Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

自分の体は自分の食べている物で出来ている


自分の体は自分の食べている物で出来ています。



体に負担がかからないものを食べ続けている人は
体に負担のかからない食べ物で体が出来ているし

逆に

体に負担がかかるものを食べ続けている人は
体に負担のかかる食べ物で体が出来ている。


さらに、体に負担のかかる食べ物で出来ている体には
良くない症状が目に見える形で現れることさえある。





仮に
体に負担がかからないものを食べ続けている人と
体に負担がかかるものを食べ続けている人が
同じ体型だとしても


それは見た目が一緒あるいは似ているだけであって
中身は違うのです。




例えば今ここに
体に負担がかからないものを食べ続けている人と
体に負担がかかるものを食べ続けている人がいるとして

前者は痩せていて
後者は太っているとする。


また、しばらく経って
後者がトレーニングや薬・(脂肪を溶かす)サプリなど、
「いま食べているものを変える」以外の手段で
前者と同じように無事痩せれたとします。



その時、前者と後者はどちらも「痩せている人」なわけですが、
それは見た目に関してのみ言えることであって、
中身は別物なのです。



何故かと言うと、
前者の痩せている体は
『体に負担がかからないもの』で出来ていますが

後者の痩せている体は
『体に負担がかかるもの+薬・サプリ』で出来ているからです。




このように、前者と後者は中身が違うわけですが、
それに対して自分はどっちが正しくてどっちが間違っているとか、
どっちが良くてどっちが悪い…とかいう話をしたいのではありません。


ただ、考えて欲しいのです。



実は、「体に負担がかかるもの」というのは人気な食べ物に多かったりします。

男女別人気食べ物ランキングによると、
男性が好きな食べ物第1位は



『カレー』

2位・3位は

 

『ラーメン』、『ハンバーグ』


4位からは

・肉じゃが
・チャーハン
・オムライス

・とんかつ
・すき焼き
・寿司
・餃子

・唐揚げ
・お好み焼き
・コロッケ


…とこんな感じでしたが、正直なところ
僕的には『肉じゃが』以外、体に負担のかかるものです。
意外に思われるかもしれませんが「寿司」も…です。



女性が好きな食べ物第1位は

『アボカド』


2位・3位は

 

『パスタ』、『パンケーキ』


4位からは

・アサイーボール
・フレンチトースト  
・タルト

・タコライス
・チョコレート
・ヨーグルト
・ドリア

・たこ焼き
・タピオカ
・ラザニア


…というふうになっておりましたが、
こちらも『パスタ』『パンケーキ』などのデザート、『たこ焼き』
など、僕的に体に負担がかかるものが多かったです。
(タピオカやラザニアなど、中には自分じゃ良くわからないのもありましたが…)



でも、たとえ体に負担がかかるものでも、
「好きな食べ物」ということに変わりはないわけで、
簡単にやめることなんてできない。

だからこそ悩ましいし、難しいんですよね…。




話が逸れましたが、今のも踏まえて考えていただきたいのは、
今後自分の体をどういう食べ物で作っていきたいかということです。



体に優しいものを食べることで自分の体を作っていきたいのか、
体に負担がかかっても好きな物を食べて自分の体を作っていくのか。


あなたはどのようにしたいですか?



また、
体に優しいものを食べ続けて出来た体と
好きな物を食べ続けて出来た体


あなたが好きなのはどういう体でしょうか?



もちろん、好きな食べ物で体に負担がかからないものもあるし、
体に負担がかかるものでも工夫次第で負担を抑える(減らす?)ことも
十分可能です。




今の食生活を見直す(振り返る)、良い機会になれば幸いです。



本日も当ブログに訪問していただき、誠にありがとうございます(^^)




 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。