Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

高い出汁パックがお薦めというわけではない。


 

ー創業七十余年、老舗のお茶屋が追及した自慢の味ー

と謳っているこちらの出汁パック。

 

リンク先紹介ページの雰囲気からは思わず使ってみたくなる商品ですが、
率直に言って、自分はこの出汁パックをお薦めしません

 

素材と産地に特別なこだわりがあり、ご愛用している方も多数
と人気の高いこちらの出汁パックを、自分がお薦めしない理由は
3つあります。

 

1 原材料に余計なものが入っている。


ここで僕が言う「余計なもの」とは、

調味料(アミノ酸等)
乳酸カルシウム(L型発酵乳酸カルシウム)

ずばり、こちらの2つです。

 

調味料(アミノ酸等)とは、
うま味を刺激する物質を人工的に精製した調味料(Wikipediaより)、
世間一般で「うま味調味料」と呼ばれているものです。

 

うま味調味料については賛否両論あると思いますが、
僕は反対派です。

理由は、体に良くないから。その一言に尽きます。


「だから食べるべきではない」とは言いません。
単に「体に良くない」と申し上げているだけです。

たまに家族で外食に行く自分も含め、
「体に良くない」ことを知った上でどうするのかは、本人の自由。

それよりも大事なことがある場合、時にはそちらを優先する
というのも必要だと自分は思うからです。

 

乳酸カルシウムとは栄養強化剤であり、食品添加物です。
栄養強化剤の食品添加物は他にもビタミンCが挙げられます。

自然に存在する栄養であれば何も言うことないのですが、
食品添加物である以上、人の手によって人工的に生み出されたもの
であることに変わりはないので(それが天然由来だとしても)
できるだけそういったものを体内には入れたくありません。

そもそも出汁パックに乳酸カルシウムを入れる必要があるかは
甚だ疑問ですし、以前の記事で紹介した出汁パックから分かるように、
そういうものを入れなくても出汁パックはできるはずなのだから、
僕個人としては入れて欲しくありません。

 

やはり原材料はシンプルであるのが好ましいです。

 

2 うま味調味料の旨味が、せっかくの
  厳選・天然素材の
本格的な旨味を
  台無しにしている。


うま味調味料が使われているということは、
この出汁パックの旨味は素材本来の旨味からくるものではなく、
うま味調味料の旨味に頼って出来ている旨味ということになります。

うま味調味料を使わなければ、厳選した素材・天然の素材本来の旨味
だけで出来た出汁パックになるものを、わざわざそこに余計なものを
加えて味を変えてしまうとは・・・。ホント、勿体無い。

「なんの為の厳選素材なんだ」とすら思えてしまいます。


その素材だけでは味が不安・自信がないから使っているという見方も

できるかもしれませんね。

いずれにせよ、非常に残念でなりません。

 

3 高い


原材料がシンプル
素材本来のおいしい出汁がとれる

この出汁パックからは、そういった魅力や価値を見出すことができません。


そんな僕にとっては、一包あたり約50円というのはちょっと高いんじゃ
ないかと感じるのです。


以前の記事で紹介した出汁パック
は、一包あたり約75円と、
今回ご紹介した出汁パックに比べて結構お高めですが、
それでもどちらか選べと言われたら迷わず75円の出汁パック
を選ぶ自信があります。

なぜなら、高くてもそちらの出汁パックのほうがそれだけの
価値と魅力を
感じるからです。簡単な話ですね。

 

その人が何に価値を感じ、何を選ぶか


結局はそこなんですよね。何にしても。

 

 

まとめ


色々言いましたが、今回自分がお伝えしたかった一番の
ポイントは

原材料に余計なものが入っている(特にうま味調味料
→その旨味がせっかくの素材本来の旨味を台無しにし、  価値の見出せない出汁パックにしてしまっている。 だから、僕はこの出汁パックをお薦めすることはできません。

以上です。

 

それでも

自分はこの出汁パックに興味がある!
魅力ある商品だと思う
使ってみたいと思う

と仰るのであれば、僕は止めません。

先ほども申し上げたように、「体に良くない」ことを
知った上でどうするのかは本人の自由。

それよりも大事なことがある場合、時にはそちらを優先する
というのも必要であると自分は考えています。

なので、「買う」という選択をしても構わないのです。
間違ってないのだから。

(話が逸れますが、それが「正しい・間違っている」
 と一概に言うことはできないし、そんなものは
 他人が決めることではありません。
 
 1人1人違う考えや価値観を持っていて、
 それに対して自分はどう感じるのか。

 「正しい・間違っている」
 最終的にそれを決めるのは自分です。
 自身の中にある基準を元に決めるものです。)


最後になりますが、購入のご検討は
こちらの先にある商品の紹介ページをもう一度
よく読んでからお願い致します。


見るのはいつも「原材料」。
これは物凄く重要なことなのでしっかり覚えてくださいね!

本日も当ブログに訪問して下さり、誠にありがとうございます。

 

注意


自分はこの出汁パックを販売している「お茶村」という会社を
否定したり非難したりしているわけではありません。

また、「お茶村」が販売されているその他の商品を
誹謗中傷しているわけでもありません。

 

今回、恐縮ではございますが、個人の見解でお薦めできない
商品としてこちらの出汁パックを挙げさせて頂いております。

気分を害すような内容となりましたことを、ここにて謝罪致します。
誠に申し訳ありません。

 

末筆ながら、お茶村の益々のご発展をお祈り申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。